ドラマ

ロケ地総まとめ!六本木クラスの撮影場所は原作と似てる?

六本木クラスのロケ地
スポンサーリンク

2022年7月から放送が開始される、六本木クラス。

六本木クラスの撮影場所としてSNSでは、目撃情報が多数寄せられています。

撮影が開始されたのは、2022年4月末頃です。

タイトル名が六本木なので、やはり六本木クラスは六本木で撮影されているのでしょうか。

気になる六本木クラスの撮影場所を、探ってまとめてみます。

スポンサーリンク

六本木クラスの撮影場所とロケ地!居酒屋

居酒屋の撮影場所となった場所は六本木の路地裏通りにある、串かつ男 男おでん

〒106-0032 東京都港区六本木7丁目10−4

場所は、港区六本木駅すぐの六本木ブルーボトルコーヒーの目の前が撮影場所です。

六本木クラスのロケ地と撮影場所

東京都港区六本木にて、居酒屋の作り込み撮影が行われていました。

しばらく営業をしていなかった居酒屋さんです。

六本木クラスの撮影場所として決定し、着々とロケ地の準備をしていたようですね。

六本木クラスのロケ地と撮影場所

看板が、総入れ替えされていました。

ドラマ劇中の居酒屋の名前は、竹内涼真が演じる、宮部新から付けられ「2代目みやべ」になっています。

ゴールデンウィーク最終日、いがぐり頭の竹内涼真が、六本木の路地裏のロケ地に現れたそうです。

ゴールデンウィークでもあり、通行人が普段より多く、通行人は、足止めをされていた事で、撮影場所と断定されています。

居酒屋は、これからも撮影場所としてロケされることがありそうですね。

六本木クラスのロケ地と撮影場所

ドラマのタイトル六本木クラスのとおり、六本木での撮影が、一番主にロケ地の撮影場所なのか、目撃情報が多いです。

目の前に急に、六本木クラスの出演者が現れたら、ドキドキしますね。

スポンサーリンク

六本木クラスの撮影場所とロケ地!トンネル

2022年5月16日(引用:Twitter){六本木4}

六本木トンネルが、六本木クラスの撮影場所として、目撃情報がありました。

六本木クラスのロケ地と撮影場所

竹内涼真を撮影しているのを、見かけた方がいらっしゃるそうです。

居酒屋までの通勤道路として撮影場所になっているのでしょうか。

今後も撮影場所として撮影が行われるかもしれませんね。

六本木クラスの撮影場所とロケ地!番宣ポスター

六本木クラスのロケ地と撮影場所

2022年5月11日(引用:Twitter){六本木5}

六本木クラスの番宣ポスターは、六本木の芋洗坂が撮影場所でした。

ビルの看板や、道路標識などから撮影場所が特定されています。

六本木クラスの撮影場所とロケ地!

六本木クラスのロケ地と撮影場所

2022年5月13日(引用:Twitter){六本木6}

多摩センターを撮影場所として、撮影が行われているそうです。

竹内涼真のインスタグラムで投稿されています。

モノクロ写真が多摩センター駅近くの、丘の上プラザ付近で撮影されていた、と写真から分析できます。

六本木クラスのロケ地と撮影場所

2022年5月18日(引用:Twitter){六本木7}

竹内涼真さんのバックに映る建物は、「京王多摩センター」です。

六本木クラスのロケ地と撮影場所

2022年4月25日(引用:Twitter){六本木8}

いがぐり頭で撮影に挑戦する竹内涼真。

イトーヨーカドーなど専門店の入るショッピングモールです。

六本木クラスは学生時代の回想シーンがあります。

六本木クラスのロケ地と撮影場所

2022年5月18日(引用:Twitter){六本木9}

学生時代の撮影場所は、多摩市で行われている事がわかりました。

六本木クラスの撮影場所とロケ地!外苑通り

六本木クラスのロケ地と撮影場所

2022年5月18日(引用:Twitter){六本木10}

ロケ地となっていると思われるのが、外苑東通りです。

六本木クラスのロケ地と撮影場所

2022年5月18日(引用:Twitter){六本木11}

こちらも、六本木ですね。

番宣ポスターの撮影場所となっています。

後ろに映る、看板が目印ですね。

外苑東通りで竹内涼真の目撃情報があります。

横断歩道だけあって、通行人を通行止にする為に、かなり多くのスタッフがいたそうです。

赤信号になるたびに、道路の真ん中に走り撮影を繰り返したのでしょうか、

車が何台も見えるので、道路を封鎖したわけではなさそうですよね。

走って撮影場所に向かう姿を想像すると、

1枚の写真を撮影するのに、とても大変そうな気がしてきます。

それに夜というだけあって、通行人も多くいそうですよね。

六本木クラスの撮影場所とロケ地!麻布

六本木クラスのロケ地と撮影場所

2022年5月13日(引用:Twitter){六本木12}

麻布十番のパティオ十番です。

この日もたくさんのスタッフがいて、

騒がしい日となっていた、麻布十番です。

GW明けなのですが何かの撮影だと騒がれていました。

まさかそこに竹内涼真が現れるとは、思わないですよね。

地元の人々の憩いの場ですね。

麻生十番の駅から徒歩5分の場所です。

他のドラマやCM撮影にも頻繁に撮影場所として、選ばれている場所です。

六本木クラスの撮影場所とロケ地!

六本木クラスのロケ地と撮影場所

2022年5月10日(引用:Twitter){六本木13}

学校です。

学校自体もどこかの学校をお借りして、外観の

撮影が行われている様子ですね。

学生も突然の騒がしさに、ビックリした様子がSNSで報告されています。

学校の先生から「撮影場所になります。」と報告はないものなのですね。

騒ぎになるから敢えて、告知をしないのかもしれないですね。

学生時代の回想シーンは、

多摩で撮影が行われることが分かっていましたよね。

学校の中は、セットでの撮影になると思います。

まとめ

2022年5月17日(引用:Twitter){六本木14}

モニターを確認するスタッフたちです。

これから梅雨や気候が熱くなるので、

ロケ地での撮影って大変ですよね。

撮影場所には、かなり多くのスタッフさんがロケ地の現場にいるので、

すぐに撮影場所と、バレてしまいますね。

以上が六本木クラスの撮影場所、ロケ地でした。

まだまだ撮影が続く六本木クラスですが、

多くは六本木や、多摩で撮影が行われます。

たまたま撮影場所に遭遇しても、

暖かく見守りたいですね。

7月放送の日まで楽しみです。

スポンサーリンク